設備・仕様

ECO LIFE

断熱性に優れた外壁(一部除く)

外壁の壁厚は、約150mm以上です(ALC部除く)。外壁の屋内側には現場発泡ウレタンフォーム(一部除く)を吹付けた内断熱を施しています。
※住戸外壁厚と仕様については部位により異なりますので、詳しくは設計図書でお確かめください。

断熱等性能等級3を取得

住宅性能評価の「断熱等性能等級3」を取得予定です。環境への負荷を抑制するとともに、高効率の冷暖房を実現。経済性にも配慮しています。
※断熱等性能等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の住宅性能表示制度の10分野の一つである温熱環境の評価項目です。温熱環境については、断熱等性能等級1から等級4まであり、等級4が最高ランクです。断熱等性能等級の断熱性能レベルは、概ね各年代の省エネルギー基準に準拠しています。(2013年7月現在)

キッチン水栓

水栓は従来品と比べ約17%※1の節水効果がある、シングル浄水器付ワンホールスプレー混合栓を採用しています。
※1 平成28年度まで「エネルギーの使用の合理化等に関する法律(昭和54年法律第49号)」の「住宅事業建築主の判断の基準」に採用されていた節湯型機器の定義を引用
※節湯水栓・節水水栓についてくわしくは社団法人日本バルブ工業会のホームページをご覧ください。

省エネ高効率ふろ給湯器エコジョーズ

従来は捨てていた燃焼ガスの熱までお湯づくりに再利用。給湯効率95%※という高効率を実現しました。
不要な排熱もカットするので、CO2削減、低NOX、地球温暖化防止にも貢献します。
※RUF-K245シリーズ/24号性能時の数値を示します。(本物件採用予定の同等システムでの数値です。)

CASBEE(建築環境総合性能評価システム)

建築物の環境性能で評価する「CASBEE」(建築環境総合性能評価システム)の「Aランク」を取得しています。

節水便器8ℓ洗浄

従来品※1の約50%という少ない水量でしっかり洗い流せる家計と環境にやさしい節水便器を採用しました。
※1 従来便器 1987年~2001年商(C720R)
【試算条件/2014年12月現在】
●年間使用日数/365日●家族/4人〈男性2人、女性2人〉
●大1回/日・人、小3回/日・人[省エネ・防犯住宅推進アプローチブックより]

住戸内にLED照明

LEDランプのダウンライトを採用しています。一般の電球と比べ消費電力が少なく、長寿命。出っ張りがないので空間をスッキリ見せられます。

※白熱電球の消費電力を40W、LED電球の消費電力を8Wとして計算。一日8時間使用したとして、1kWhあたり22円として計算しています。

高圧電力一括受電サービス

電力契約を入居者様毎の「個別契約」から関西ビジネスインフォメーション(株)の「高圧電力一括受電」を採用することにより、電気料金を削減するサービスを採用しました。
※専有部の電気料金は、従量電灯A契約の7%引き+大阪ガスのガス契約で電気料金が+3%の合計10%割引となります。

【算出条件】
●ご家族人数:2〜3人家族 ●専有面積:約70㎡〜80㎡
●平均利用量:347kWh/月想定
●電気料金、ガス料金とも基準単位料金(消費税8%)燃料調整費、  再生可能エネルギー発電賦課金含まず